読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語とJRPG

JRPGを中心に、日本のゲームの北米版を(英語の勉強がてら)ちまちまプレイしたメモとか関連のニュースとか。

英語版が出るまで25年かかったJRPG

Misc notes

少し毛色を変えて、面白い記事をみつけたので紹介。
英語化されるまですごーく時間のかかったJRPG集。

jrpg.moe

ざっとまとめると以下のとおり。

タイトル かかった期間
アークザラッド 1995年6月〜2002年4月(6年10ヶ月)
テイルズオブファンタジア 1995年12月〜2006年3月(10年3ヶ月)
英雄伝説III 白き魔女 1994年3月〜2006年6月(12年3ヶ月)
RPGツクール2000 2000年4月〜2015年7月(15年3ヶ月)
ドラゴンクエストV 1992年9月〜2009年2月(16年5ヶ月)
ファイナルファンタジーIII 1990年4月〜2006年11月(16年7ヶ月)
ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣 1990年4月〜2008年12月(18年8ヶ月)
真・女神転生 1992年10月〜2014年3月(21年5ヶ月)
ロマンシング・サガ2 1993年12月〜2016年3月(22年5ヶ月)
MOTHER 1989年7月〜2015年6月(25年11ヶ月)


ドラクエ5とか、2009年のDS版まで出てなかったのかとびっくり。
当時ちゃんと出てたらもうちょっと欧米でドラクエ人気出てたんじゃないかなあと。
おなじくドラクエ6もDS版が出るまでで15年かかっててもったいない・・・。

Earthbound BeginningsことMOTHERが、貫禄の25年。
MOTHER3はいまだ英語版が出てなくて多くの海外のファンに待たれてるけど、果たしてこの記録を抜く前出てくれるかどうか。

FFXVとかポケモンとか、世界同発してくれて改めて感謝。