読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語とJRPG

JRPGを中心に、日本のゲームの北米版を(英語の勉強がてら)ちまちまプレイしたメモとか関連のニュースとか。

Star Ocean: Integrity and Faithlessness(スターオーシャン5 Integrity and Faithlessness)




Platform PS4
Text 英語
Voice 英語
Launch date 2016.6.28(NA) 2016.3.31(JP)
ゲームおすすめ度 ★★★★☆
英語勉強おすすめ度 ★★★★☆

スターオーシャンの7年ぶりの新作。
有名シリーズだけどPS4/Vita世代で過去作ができず、英語でやりたいのになーと思ってたところにまさかの続編が出た。
ところがDay 1(発売日購入)しようと思ってたのに、まさかの日本でも海外でも評判かイマイチもいう・・・。
60ドルで買うのはちょっと躊躇われたので半額セールを待って購入。

さぞがっかりするかなーと思ってたら、意外と普通に面白い。
もちろん移動がだるいとか会話が飛ばせないとか減点要素はたくさんあるけど、綺麗な画とか戦闘やクエストを繰り返してちょっとずつスキルが解放される楽しみとか、英語もわかりやすいしちゃんと喋ってくれるし、少なくとも30ドルだったらぜんぜんありかなと。
たぶん、限られた予算でどこを注力するかっていう観点でつくったけど、そもそももうちょっと予算かけないとユーザーの高いハードルは超えられなかったって状況だと勝手に推察。

ストーリーが短いというのも不評みたいだけど、社会人的にはむしろ長すぎないほうがちょうどよいね。