読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語とJRPG

JRPGを中心に、日本のゲームの北米版を(英語の勉強がてら)ちまちまプレイしたメモとか関連のニュースとか。

The Witcher 3: Wild Hunt(ウィッチャー3 ワイルドハント)

Misc Review

f:id:citro:20160713223522j:plain
f:id:citro:20160713223536j:plain
f:id:citro:20160713223553j:plain

Platform PS4
Text 英語
Voice 日本語
Launch date 2015.5.19
ゲームおすすめ度 ★★★★★
英語勉強おすすめ度 ★★★★☆

ちょっと横道。
JRPGではないけれど、オープンワールドRPGの超大作としてのThe Witcher 3。
海外製はそこまで遊んだことがなかったけど、これはすごかった。

広大な世界を旅しながらストーリーを進めていく形だけど、JRPGのお約束みたいなのがまったくない。
一見いい選択肢を選んだと思ってもものすごく後味悪い結末を迎えたり、敵を倒して得る経験値が少なくてクエストクリアで得るのが主だから、効率いい場所でぐるぐる回ってレベル上げというかんじでもない。
最初は慣れなかったけど、それでもストーリーがものすごく練り込まれてて、純粋に先に進みたい欲でどんどん進める。

100時間レベルの大作なのでテキスト量も膨大。セリフだけじゃなくて手紙や本も拾えて中も読めるし、人物・怪物図鑑みたいなのも充実しているし。
しかしファンタジーな世界だけに、出てくる単語はむずかしくてくらくらしがち。もうちょっと字幕のフォントが大きいとありがたいんだけどな。
でもゲームが面白いからなんとか読もう読もうとさせてくれる。

これが傑作すぎるだけかもしれないけど、JRPGばっかりだけじゃなく、海外製もたまにはいいなあと思わせてくれた。